創聖のアクエリオンUの解析情報。天井情報、設定判別

パチンコ・パチスロ機種情報

サイトマップ

トップページ> 創聖のアクエリオンU

創聖のアクエリオンU-解析

☆基本情報☆

スロット台

安定感 B
瞬発力 ?
爆発力 ?
メダル持ち D
設定判別 ?
朝一狙い ?
天井性能 ?
ゲーム性難易度 ?

※ S(良)→E(悪)で評価

ボーナス+ART(創聖RUSH)で出玉を増やすタイプ

★ART(創聖RUSH)概要★
・1SET:30G 〜200G
・純増:1.5枚
・セット数管理タイプ
・上乗せ特化ゾーン搭載
・レア子役等の成立で上乗せ抽選有

→詳しい情報はコチラ←

50枚平均ゲーム数:約30G

設定 ボーナス合成 ART突入率 機械割
1 1/266.4 1/399.0 96.6%
2 1/263.2 1/349.8 98.7%
3 1/260.1 1/340.8 100.5%
4 1/251.1 1/308.3 105.7%
5 1/257.0 1/291.2 108.3%
6 1/245.5 1/230.3 112.6%

☆子役確率☆

☆打ち方☆

☆動画詳細☆

☆設定判別☆

☆設定変更時☆

☆総評☆

(2013年6月1日現在)

全作は大好評だった『アクエリオン』の続編が登場!!
基本スペックは前と同じでボーナス+ARTで出玉を増やすオーソドックスなタイプで上乗せ特化ゾーンを充実させています。
その分、ARTの純増は1.5枚で、ART初期G数が基本的に30Gと考えると若干物足りない気がする。
普通にメダル増加無しで終わるパターンも他の機種より遭遇しやすい。

また、ARTは自力でのストックを勝ち取るパターンなので設定に左右されにくく安定しない感じがします。
ボーナスも重いが、ARTは突入しやすくバランスは取れている様に思えます。

Copyright 2013  スロカイ. All Rights Reserved.