バジリスクU-甲賀忍法帖-解析情報。天井情報、設定判別

パチンコ・パチスロ機種情報

サイトマップ

トップページ> バジリスクU-甲賀忍法帖

バジリスクU-甲賀忍法帖-解析

☆基本情報☆

スロット台

著作権者表示文言c 山田風太郎
・せがわまさき
・講談社/GONZOc
UNIVERSAL ENTERTAINMENT

安定感 C
瞬発力 A
爆発力 A
メダル持ち D
設定判別 B
朝一狙い A
天井性能 A
ゲーム性難易度 B

※ S(良)→E(悪)で評価

基本的にART「追想の刻」と「争忍の刻」
にて出玉を増やすタイプ

設定6の機械割は脅威の119.5%

★ART「追想の刻」「争忍の刻」概要★
・ストック&継続率にて管理
・SET数の固定Gは無し
・レア子役等の成立で上乗せ・ストック抽選有
・最高継続率:80%
・純増:2.8枚

→詳しい情報はコチラ←

50枚平均ゲーム数:約30G

設定 BIG ART 機械割
1 1/32768 1/294 97.4%
2 1/262 99.0%
3 1/252 103.3%
4 1/218 107.2%
5 1/210 112.9%
6 1/178 119.5%

☆ボーナス確率☆

☆打ち方☆

☆動画詳細☆

☆ボーナス詳細☆

☆設定判別☆

☆設定変更時☆

☆総評☆

2012年のナンバー1との呼び声の高いバジリスクU
前作はミズホからでしたが、今作はメーシーから登場。

ART仕様は前作と同じで「追想の刻」と「争忍の刻」のループで出玉を増やすタイプ。
ただ今作はボーナスをプレミア扱いとし、ART初当りを軽くしたスペックになっている。
(ART突入率設定@:前作1/439・今作1/294)

天井はなかなか強力でしかも設定変更でクリアされません。

ART突入は基本的にチャンスリプレイからの開眼という流れだが、
何で当たったかわからない(いわゆる謎当たり)現象があり、
その点も人気の原動力になっているかもしれません。

最高継続率80%でのループ抽選、ゲーム数上乗せ、ストック数上乗せ、
ART純増枚数2.7枚という、短時間勝負での一撃数千枚も十分狙えるスペックである。

今回は獲得枚数336枚のBIGボーナスもあわせて、短時間勝負での一撃数千枚も十分狙えるスペックである。設定Eの機械割は119.5と破格である。

設定半判別もしやすく、ART演出も前作同様GOOD!、瞬発力・爆発力も兼ね備え
バランスが非常にいい台に仕上がっています。
ただその幅寄せで、メダルも持ちが1000円で約30Gと大分キツイです。。。

2012年6月〜導入されていますが、現在(2013年3月)でも稼働率が良い事を考えると、
かなりの優秀台だと考えられる。

Copyright 2013  スロカイ. All Rights Reserved.