バイオハザード5-解析情報。設定判別、天井情報

パチンコ・パチスロ機種情報

サイトマップ

トップページ> バイオハザード5

バイオハザード5-解析

スロット台

安定感 C
瞬発力 A
爆発力 A
メダル持ち C
設定判別 D
朝一狙い A
天井性能 B
ゲーム性難易度 S

※ S(良)→E(悪)で評価

基本的にART(HAZARD RUSH)にて
出玉を増やすタイプ

★ART(HAZARD RUSH)概要★
・ストックにて管理
・初期SET:50G〜300G
・レア子役等の成立で上乗せ・ストック抽選有

→詳しい情報はコチラ←

50枚平均ゲーム数:約33G

設定 ART初当り EPISODE 機械割
1 1/273.9 1/209.6 97.2%
2 1/247.1 1/207.4 98.9%
3 1/263.2 1/201.9 100.3%
4 1/229.22 1/201.6 104.4%
5 1/202.0 1/198.6 110.8%
6 1/152.8 1/197.0 119.2%

☆ボーナス確率☆

☆打ち方☆

☆動画紹介☆

☆設定判別☆

☆設定変更時☆

☆総評☆

ART突入の鍵を握る子役履歴。これがあるせいでレア子役を連続で引かないと厳しいシステムに。
ミリオンゴッドで既にあるシステムですが、個人的には中々斬新でいいと思います。
しかし、ゲーム性が難しく、初心者にはなかなか手が出せない台です。
少なくとも天井性能(天国、超天国)は理解しておく必要があります。

ARTはウロボロスかシューティングバーストか増殖演出で大量上乗せ出来ないと厳しい。
最近の台全般に言えるが、いかにARTのもう一つ上のモードに突入させるかが鍵である。

演出面はCZの種類が多く、演出も多彩でいいですね。
また、画面が凄く綺麗でパチスロの新時代を感じます。
しかし、そのせいでどんどん機種台が高騰しているので、
その分お客さんが負担しなければならないんですが…

また天井が999Gと浅く、比較的狙いやすい台である。
2013年3月現在だが、どの店舗も稼働率が抜群にいい。
それだけ斬新なゲーム性が受け入れられているのであろう。

設定判別はかなり難しいと思います。
判別方法は色々あるが、結局はART突入回数と弱スイカで判別するしかないだろう。
設定6の機械割が119%あるので店側も入れにくいだろうし、
人気もあるので高設定は見込めないであろう。
(2013年3月現在)

朝一天国狙いは有効なので、朝一から打つお客さんが非常に多いです。

最後に…チェリーが9枚戻しなのが地味にいい。

Copyright 2013  スロカイ. All Rights Reserved.