ドラゴンギャル〜修羅の野望〜の解析情報。天井情報、設定判別

パチンコ・パチスロ機種情報

サイトマップ

トップページ> ドラゴンギャル〜修羅の野望〜

ドラゴンギャル〜修羅の野望〜 -解析

☆基本情報☆

スロット台

安定感 ?
瞬発力 ?
爆発力 ?
メダル持ち D
設定判別 ?
朝一狙い ?
天井性能 ?
ゲーム性難易度 ?

※ S(良)→E(悪)で評価

AT(闘BONUS+天RUSH)で出玉を増やすタイプ

★AT(闘BONUS)概要★
・1SET:30G
・純増:2.8枚
・継続率管理タイプ
・上乗せ特化ゾーン搭載

→詳しい情報はコチラ←

50枚平均ゲーム数:約31G

設定 AT初当り(合算) 機械割
1 1/182.0 96.9%
2 1/174.7 98.6%
3 1/166.9 99.9%
4 1/148.8 104.4%
5 1/140.4 108.8%
6 1/127.7 113.3%

☆子役確率☆

☆ボーナス確率☆

☆打ち方☆

☆動画詳細☆

☆設定判別☆

☆設定変更時☆

☆総評☆

(2013年5月18日現在)

4号機で好評だった、SNKプレイモアの新機種「ドラゴンギャル〜修羅の野望〜」
スペックは今流行のATタイプで、上乗せ特化ゾーンも多彩に存在。
ATは「闘BONUS」と「天RUSH」の2パターンあり、それぞれで仕様が異なります。
「闘BONUS」は継続率管理タイプで「天RUSH」はSET数管理タイプになり、
二つのモードを行き来する事により大量出玉を獲得する事が可能になります。

書き込み現在はまだ導入前なんで、詳細はまた後日解説します!

Copyright 2013  スロカイ. All Rights Reserved.