EVANGELIONの解析情報。天井情報、設定判別

パチンコ・パチスロ機種情報

サイトマップ

トップページ> EVANGELION

EVANGELION -解析

☆基本情報☆

スロット台

安定感 C
瞬発力 A
爆発力 S
メダル持ち D
設定判別 D
朝一狙い A
天井性能 ?
ゲーム性難易度 B

※ S(良)→E(悪)で評価

ボーナスとART(EVA RUSH)で出玉を増やすタイプ

★ART(EVA RUSH)概要★
・1SET:30G +α
・純増:1.6枚
・レア子役等の成立で上乗せ抽選有
・上乗せ特化ゾーン有り

→詳しい情報はコチラ←

50枚平均ゲーム数:約31G

設定 ボーナス合算 ART ボーナス+ART 機械割
1 1/274.2 1/438.9 1/168.8 97.4%
2 1/410.7 1/164.4 98.4%
3 1/397.1 1/162.2 100.9%
4 1/269.7 1/338.2 1/150.0 104.1%
5 1/263.2 1/305.3 1/141.3 107.8%
6 1/257.0 1/130.0 114.8%

☆子役確率☆

☆ボーナス確率☆

☆打ち方☆

☆動画詳細☆

☆設定判別☆

☆設定変更時☆

☆総評☆

エバ待望のART 仕様。

ボーナス確率は約1/270、ART突入率は約1/430でやや重い印象。
しかもメダル持ちが50枚で約31Gと非常に悪く、前作までとは異なり非常にギャンブル性の高い台に仕上がっている。

スイカ、チェリーが無くなり、基本どの状況でもリンゴ待ちの機種に…
これは個人的に残念で仕方が無い。。。

ARTの初期G数は30Gと現在出ている機種の中では物足りなく、純増も1.6枚と少ない。
ただ、リンゴが揃えば100%上乗せするので、上乗せ0での終了は余り無い。

また、覚醒ART、覚醒BIG、ジャックポットARTでの期待値が非常に高い為、その分に機械割が持っていかれている印象が強い。
勿論、一度上記のいずれかに突入すれば一撃平均2500枚以上は見込める。

ただ、ゾーン狙い、天井狙いはやり易い。
特にゾーン狙いは周期狙いで上手く立ち回れれば機械割E以上も十分狙えます。
その点で発売当初は酷評が多かったが、解析情報が出るにつれ人気が出てきているような気がする。

演出面は、
特に何も引いていないのにART突入など?な点が多いが、
詳細な解析がまだ出ていないので発言は控えておきます。

また、今作ジャックポットARTを搭載した事が、今後発売の機種にどう影響するのか楽しみです。

Copyright 2013  スロカイ. All Rights Reserved.