麻雀物語2-激闘!麻雀グランプリの解析情報。天井情報、設定判別

パチンコ・パチスロ機種情報

サイトマップ

トップページ> 麻雀物語2-激闘!麻雀グランプリ

麻雀物語2-激闘!麻雀グランプリ -解析

☆基本情報☆

スロット台

(C)OLYMPIA

安定感 C
瞬発力 A
爆発力 S
メダル持ち D
設定判別 D
朝一狙い A
天井性能 ?
ゲーム性難易度 B

※ S(良)→E(悪)で評価

ART(麻雀グランプリ)で出玉を増やすタイプ

★ART(麻雀グランプリ)概要★
・1SET:40G
・純増:2.8枚
・擬似ボーナス有り
・レア子役等の成立で上乗せ抽選有

→詳しい情報はコチラ←

50枚平均ゲーム数:約31.5G

設定 ART初当り 機械割
1 1/301.3 96.7%
2 1/289.5 98.0%
3 1/272.7 99.0%
4 1/234.1 105.1%
5 1/198.3 110.8%
6 1/176.1 115.0%

☆子役確率☆

☆ボーナス確率☆

☆打ち方☆

☆動画詳細☆

☆ボーナス詳細☆

☆設定判別☆

☆設定変更時☆

☆総評☆

まず、この機種の一番の魅力はART性能&演出であろう。

ART中は 軽快なBGMと多彩な演出は必見。
豊富な上乗せゲームと純増は2.8枚で爆発力も瞬発力も兼ね備えている。
本機種最強の「天運招来」は全ての上乗せ性能がUPするという、今までに無かったシステムでありメーカーも頑張っているなという印象を持たせてくれます。
恐らく2013年4月現在、ARTの完成度はNo.1では無いだろうか思う。
また、ART終了後の引き戻しチャンスも2種類あるしART終了時でも引き戻しに期待で出来る。

しかし…
ARTに力をつけすぎているせいか通常時の演出が暇過ぎてギャップが。。。
まー、最近はそういう台が多いですので仕方ないですが。
もうちょっと通常時に多彩な演出を設けハラハラさせてくれる台もあってほしいです。

設定判別は少々難しいと思われる。
細かい判別方法はあるが
今現状での判別はART当選率で見ていくのが一番ベターである。

設定変更後は20%で天国に移行する為、朝一狙いはかなり有効である。

Copyright 2013  スロカイ. All Rights Reserved.