パチスロのゾーンについての解説

パチンコ・パチスロ機種情報

サイトマップ

当サイトは見易さ重視の為、店舗稼働率3%未満の古い機種は掲載しません。

トップページ> ゾーンって?

ゾーンって?

パチスロにはゾーンと呼ばれる大当たりが出やすい回転数(モード)の領域が存在します。
その一つに「天国モード」と呼ばれるモードがあります。

天国モード滞在時は即ヤメ厳禁!と言った言葉を聞いたことはありませんか?
パチスロ初心者の方には、天井に比べて少し難しいですが分かりやすく解説していきます。


例えば「押忍!番長2」の場合で考えて見ましょう。
押忍!番長2にも天国モードが搭載されています。
天国モードの基本的な恩恵は天井までの回転数が下がるという点です。

この機種の場合は最大天井が96Gになるので、通常時に比べると約1/10になります。
是非、天国モードで打っていたいですよね。
しかし、この天国モードそう簡単には入りませんし、ぱっと見た感じで今天国モードに入っていのかは分かりませんので、演出やその他判断材料で判別するしかありません。
判別方法については割愛しますが、基本的にART終了後は天国モードに入っている事を考えて天国モードの最大天井96Gまで回すのが無難です。
演出等である程度判別できる様になったら、この限りではありません。

次に、各モードによりチャンスゾーンが存在する事について簡単に解説していきます。
「押忍!番長2」には通常A、B・天国A、Bと4種類のモードが存在します。
天国モードは先ほど説明したので割愛しますが、通常時でもAとBと二つのモードが存在します。
この2つのモード何が違うのかというと、それぞれでチャンスゾーンの回転数が違うというこかなりざっくり説明しますが…

通常A滞在時は偶数回転数、通常B滞在時は奇数回転数がチャンスゾーン
(正確には多少違いますがざっくりと…)

そのモードを演出やその前の挙動等で判別し、そのチャンスゾーンの回転数を狙い撃ちすることを「ゾーン狙い」といいます。
天井狙いに比べ判断が難しいので競争率は下がります。

前項で解説した「天井狙い」と今回解説した「ゾーンについて」
この二つの情報を頭に入れて立ち回りすれば勝率も上がると思います。
(勝利に一番必要なのは運ですが…(笑))



<<天井狙いって?    パチスロ用語一覧>>

Copyright 2013  スロカイ. All Rights Reserved.